FC2ブログ

寺子屋日記

寺子屋からのおたよりです。

Top Page › 寺子屋 › いろんな人がいろんな立場で
2020-03-02 (Mon) 23:21

いろんな人がいろんな立場で

下北沢演劇祭の中で行われた北沢タウンホールで

子ども食堂の支援コーナーがあり

そこで岩岡農場の無農薬の野菜や

玉川福祉作業所のぽち袋、小海町のハート工房ぽっぽの一筆箋

などを販売しに娘二人と参加しました。

最終日に本当は子ども劇場をやるはずだったのですが

コロナウイルスの影響で中止になり

多数の子ども食堂の団体も出店するはずでしたが

北沢の大五食堂さんとうちの2店のみでした。

会場にこられるお客様にあらかじめチラシで

フードドライブへのご寄付の品物を呼びかけていたので

次々と食品を持ってきたり

子ども食堂の募金箱に募金してくださったり

会全体が子ども食堂を応援してくださっていて

すごい素敵な仕組みだなあとしみじみ思いました。

自然に支援する仕組みができていけば物もまわり、

お金も流れ、気持ちも伝わっていく。

演劇界の人たちが発信してくださっていることに

とっても関心が湧きました。

主催者のオオタスセリさんが

「社会の仕組みを変える方にまわるより

自分のできる形で」

とおっしゃっていたと知り

基本はそこだなと改めて思いました。

これがムーブメントになれば大きな動きになるでしょう。

会場はほぼ満席で

連日のニュースのことも忘れるほどでした。


いい勉強させてもらいました。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-03-02

Comment







非公開コメント