FC2ブログ

寺子屋からのおたよりです。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2018 >>
プロフィール

terakoya1983

Author:terakoya1983
世田谷で学習塾寺子屋を1983年から運営しています。
2012年4月から長野県佐久穂町と世田谷区の往復生活が始まりました。大自然から受けとる事も含めてお伝えできたらと思っています。
世田谷教室 月曜日から金曜日
佐久穂教室 月曜、金曜、土曜日
連絡先
mail unltd@dream.jp
twitter http://twitter.com/#!/terakoya1983
facebook https://www.facebook.com/idumi.iwaoka
寺子屋ホームページ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

count
最近のトラックバック


「君の名は」と愛

   
レイトショーで夫と「君の名は」をみた。

いつも映画の途中に横を見ると

寝入っている夫がいるので

この日も何度も横を向くと

ちゃんとスクリーンに見入る夫。

そのかわり何度も何度も

「ねえ、ほんとにこの映画の意味わかる?」

と聞いてくるのでちょっと閉口しましたけど、、笑

「君の名は」がこんなにヒットしてるのは

若い人たちがインスピレーションで受け止めるから。

今回クラウドファンディングでパンフを作ってくれた

さきちゃん。

彼女の絵から受けとるものは言葉とか説明とかでなく

あの絵から受けとるエネルギー。

なんか楽しそう。

なんかわくわくする。

なんかはじまる!

昨日友人と話していたら

「区の職員の人があのパンフみて

やっぱり区の作るものはこういうふうにはいかないんですよね。」

っておっしゃってたそう。

はじけて広がっていきたいと

愛でつながっていきたいと

みんなが心の底で感じてるから

いいものは理屈でなくしみわたっていくんだよね。

「君の名は」には愛がたくさんつまってて

人が人に出会う奇蹟と必然のようなものを

理屈でなく伝えてる。

「君の名は」を見て

夫と

「少し若い頃の気持ちを思い出したね。」

とうんうん。

またすぐ忘れるけど 笑

人との出会いや求める気持ちって

たまにはしっかりかみしめないとね。

それでもって

50歳以上の割引きを受けられたので(もちろんわたしの免許証で!笑)

二人で2200円!だったんです。

お得でした〜



スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://terakoya1983.blog40.fc2.com/tb.php/916-ec6eddc6
<< NEW | TOP | OLD>>