FC2ブログ

寺子屋からのおたよりです。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2018 >>
プロフィール

terakoya1983

Author:terakoya1983
世田谷で学習塾寺子屋を1983年から運営しています。
2012年4月から長野県佐久穂町と世田谷区の往復生活が始まりました。大自然から受けとる事も含めてお伝えできたらと思っています。
世田谷教室 月曜日から金曜日
佐久穂教室 月曜、金曜、土曜日
連絡先
mail unltd@dream.jp
twitter http://twitter.com/#!/terakoya1983
facebook https://www.facebook.com/idumi.iwaoka
寺子屋ホームページ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

count
最近のトラックバック


おなかをつかめ。

   
お野菜のお客様の中にはペットを飼っていらっしゃる方も

たくさんいらして

一人のお客様とお話していたら

『結局ペットフードをやめたら健康になることがわかったんです。」

ときっぱりおっしゃいました。

その方はわんちゃんにも無農薬のお野菜を食べさせたいと

お買い求めになっています。

動物のほうが身体も小さいし

端的に結果も見えやすい。

手作りの時代に戻ろう。

便利なものはもちろん利用させていただいて。

誰かが

「コンビニから買ってきた

有機無農薬の弁当を子どもにひとりで食べさせるなら

わいわいがやがやみんなでマクドナルドを

食べる方がいい。」

と言っていましたがそれも本当だと思います。

そこになにか根本になるものがあれば

「いい(ちょうど良い)加減」が大切なのだと思います。

でもやっぱり人が思いをこめて作ったお料理は

素材の良さと呼応して

食べてもらう人の身体のエネルギーを高めます。

最近茶髪(じゃない!金髪!)にピアスになっちゃった

長男さんの相談でお話したとき

「お母さん、とにかく胃袋を満たして

しっかりおなかつかんでね。」

とお話ししました。

中学や高校になった子どもに

説教しても無理。(自分の経験もふまえて)

おいしい母さんの手料理を毎回食卓で

たべることができたら

すごいエネルギーが子どもに届くはず。

食も教育も環境も全部しっかりつながっています。
スポンサーサイト
| comments(0) | trackbacks(0) | page top |


この記事のトラックバックURL:
http://terakoya1983.blog40.fc2.com/tb.php/859-4cfd82d4
<< NEW | TOP | OLD>>