FC2ブログ

寺子屋日記

寺子屋からのおたよりです。

Top Page › 日々のこと › 雪からみえてきたこと
2014-02-18 (Tue) 20:09

雪からみえてきたこと

写真
写真 3
写真 4
写真 1-1
写真 2-1
雪、大変でしたね。

そして現在もまだいろいろなところでご苦労されている

方たち、お見舞い申し上げます。

田舎にいるとこういう災害に強い面、弱い面いろいろ見えてきますが

まずは家族が一緒にいられて

力をあわせられる事に感謝しました。

ハウスがつぶれるかもしれないという中

もうすでにつぶれているハウスを横目に

ハウスまでの車での道のりは

本当に複雑な思いでした。

すでに山梨でも多くの果樹への被害がわかってきましたが

日々の苦労の中から物を生み出す仕事に

まだ少しついただけでもそのご苦労がしのばれます。

そういう痛みをもっている市井の人たちと

中央政府の人たちとの温度差について

今回もいやというほど知らされました。

twitterやfacebookではどんどんいろんな情報が飛び交っているのに

NHKではずっとオリンピック一色。

故意に情報をここまで操作しているのだと愕然としました。

救いは、今回も若い人たちが

自分のまわりからどんどん助け合いをしていることです。

そして発信しています。

田舎には集落の力というものもあります。助け合いと相手を思いはかる気持ち。

そのことを大事にして分断されないようにしながら

これからはますます自分たちができることをしっかりやっていく

以外ありません。

佐久穂から東京に帰ってきて

寒い風を感じながら考えています。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







非公開コメント