FC2ブログ

寺子屋日記

寺子屋からのおたよりです。

Top Page › 寺子屋 › 感性
2013-04-11 (Thu) 08:56

感性

今月号の寺子屋だよりにのせた作文です。

香慧ちゃんは入試の準備の一貫で

週に一度作文を書いています。

これはそのひとつ。

毎回小6の精神の豊かさに驚かされます。

感性は年齢ではないですね。

***************************************************


自由                        小学6年     杜香慧
 何の制限もなく、自分の好き勝手な事ができる事を自由だと思っている人が多くいる。それはただ、自己中心的なだけであり、自由ではない。では、自由とは何なのか?改めて考えてみる。前に誰かが自由を求めるためにはスポーツが一番だと言っていた。考えてみるとスポーツ選手は実に生き生きと自由にスポーツを楽しんでいる。スポーツ選手になるにはそのスポーツのルールの習熟、そして選手各自の技能によって成り立つ。
つまり自由はルールや制限、拘束のよりできていると考えられるのだ。自由を実現するのは努力しなければならないということがわかったが、具体的にはどのようなものを得ればよいのだろう。
それは自由を望む気持ち、強い意志と忍耐力であり、最後には勇気である。自由は望まないとほしいとは思えないし、成就したい、しようとする意志もなければやる気が出ない。しかも自由をつかむにはルールや制限、拘束を習熟しなければいけない。そのためにどのくらいの時が流れるか誰にもわからないので、短期だと絶対自由をつかみとれないだろう。ここまで読んで自由を獲得するにはすごく大変なんだな、あきらめようかなどと思った人はもう失格。それでもがんばる勇気がある人に自由は実現できるのだ。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







非公開コメント