FC2ブログ

あっという間に

毎日があっという間にすぎていっています。

震災から3ヶ月もすぎてしまいました。

今日の東京新聞の高村薫さんの記事はすばらしかったです。

そしてイタリアの国民の決意。

「フクシマが深い教訓を我々に与えてくれた。」

私たちはほかの国の人に教訓を与えただけでいいのでしょうか?

私たちは何を教訓として得ようとしているのでしょうか?

このまま日本はもっと痛い目に合わなければ

目覚めはこないのでしょうか?

「命よりもお金。」

「お金よりも命。」

私たちの何かが眠りの森の奥で眠らされているのかもしれません。

毎日そんなことを考えています。

すべては自分の問題です。
スポンサーサイト



0Comments