FC2ブログ

寺子屋日記

寺子屋からのおたよりです。

Top Page › 寺子屋 › 寺子屋サロン
2011-05-10 (Tue) 14:39

寺子屋サロン

時間の流れをとっても感じた寺子屋サロンでした。

新旧それぞれのお母さんたちのお話。

今はもう子育てという感じではないお子さんの年齢のお母さんも

今まっさかりの子育て中のお母さんも

子どもは宝ということは一緒。

小学校時代が一番子どもと密接に過ごせて

学校のこともよくわかるから学校の生活や先生のことも

とってもよく見えて、気になる。

だからやきもちしたりしちゃうけど

あとから考えればそれは一番幸せな時期かもしれない。

もうお子さんが22歳になるひとりのお母さんが言ってた。

「この前小学校の前を通ったとき

ああ、私よくやったなと思ったの。」

そういう自分が意外だったという。

本当にそうかもしれない。

そのときは夢中に過ごしていくのが子育て。

勉強の事、友人との事、先生との事。

ありがとう。子ども!って感じかな。

原発の話や、地震のこと

これからの世の中の話もした。

もちろんご主人の話もね。

ふふふ。

みんないい人生だね。

いろいろあるからいい人生。

大変でもいい人生。

毎回そう思えるからありがたい会。

今日もありがとうございました!


あと、私は更年期のこととか先輩たちに聞けてすごく

参考になりました!!ありがとう♪

スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







非公開コメント