FC2ブログ

寺子屋日記

寺子屋からのおたよりです。

Top Page › 寺子屋 › ほのぼの♪
2010-06-02 (Wed) 08:20

ほのぼの♪

寺子屋には特別支援を受けているお子さんも

いらしています。

最近は特別支援を要望する方や

通級を希望される方が急増していて

通級は待機児童がかなりの数いらっしゃるようです。

支援を必要とする子どもの絶対数はかなり増えているようです。

クラスの中でみんなと一緒のペースで

勉強するのは難しいお子さんがふえていると

いうことです。

寺子屋では午後の早い時間帯に

個人レッスンでひとりひとりと

勉強します。

自分のペースでできるということが

彼らにとっては大切なことだと思います。

学校ではいつの間にか

参加する人ではなく

傍観する人になってしまうことが多く

できることの喜びや

自分が何を望んでいるかも

わからなくなる場合もあるからです。

支援を必要とするお子さんは

一緒に勉強していて

ほっとさせられるお子さんが多く

私はなんとも幸せな時間を過ごします。

最近そういうお子さんも増えているなあ

と実感します。

ひだまりの中で魂の交流をさせていただいている

と感じることもしばしばです。

いままでの教育の形態を変えていくことを

強いられて

実際ずいぶんと学校は以前より柔軟性を持ってきています。

寺子屋を始めたころ

学校はとても画一的なところでした。

いろんな人たちの思いや声によって

いいほうに変わってきているのも

事実だと思います。

すてきな魂の持ち主たちを

これからも応援したいです。

*****************
次回寺子屋サロンは

6月8日(火)10時半から
寺子屋5丁目教室にて
1000円 お茶とお菓子付き

前日までのお申し込みをお願いします。
楽しいひとときです。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







非公開コメント

>>寺子屋を始めたころ

学校はとても画一的なところでした。

歳月を重ねて、はじめ画一的に見えたことも

丸くみえるようになった、なんていったら、

失礼でしょうか?

今の学校の方が画一的なところもあるような…
2010-06-02-21:21 -
[ 返信 ]

そういう部分も確かにありますね。
でもやっぱりいろんな制度ができたのは
いろんな人がいろんな意見や体験をしたからです。
2010-06-03-08:53 いづみ
[ 返信 ]