FC2ブログ

寺子屋日記

寺子屋からのおたよりです。

Top Page › 日々のこと › べてるの家 治りませんように
2010-05-26 (Wed) 23:37

べてるの家 治りませんように


治りませんように――べてるの家のいま治りませんように――べてるの家のいま
(2010/02/18)
斉藤 道雄

商品詳細を見る


べてるの家に行った人からだいぶ前に話を聞いていた。

でも今、改めてこの精神障害を持つ人たちの

寄り添って一緒に生きてきた記録を読んでみて

とっても共感した。

私も障害を持った娘を授かって

最初の数年はなんとか障害を普通に近づけようと

大げさではなく

東から西へどこでも行った。

でもあるときから

そのことは終わった。

一緒にいることに決めた。

べてるの家の人たちも

障害と共にただ一緒にいきている。

日赤の先生が書いていた。

「退院のときに先生のおかげでよくなりました。

といっていく人はまた戻ってきます。

私だけでなくいろんな人とかかわった人は

あまり戻ってこないのです。」

一緒に生きていくこと

そのことが人にはとっても

とっても栄養になるんだなあ。

お互いに。

ありがとう。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







非公開コメント