FC2ブログ

寺子屋日記

寺子屋からのおたよりです。

Top Page › 子育て › 耳のお医者さん
2010-05-17 (Mon) 08:18

耳のお医者さん

実習所に通う娘にとって

医者選びは大変なこと。

耳の弱い彼女は

けっこう「かいい。かいい。」

と連発する。

高校のとき

養護学校の指定医だった先生にみてもらうことができて

最初はびーびー騒いでいた彼女も

だんだん先生との間に信頼関係ができてきて

手順がわかってきて

自分からどんどん診察台にのぼるように。

でも残念なことにその先生は転勤され

次の先生は

「今までこの子をどうやってみていたんですか?』

状態。

娘もこれはだめとふんだらしく

私たちも落胆した。

パパさんが「きっと近所にいい医者がいるから

探してみよう。」

ということになり

パパさんの直感で少し遠いけど

オーラを出している耳鼻科に行くことにした。

結果は大当たりだった。

パパさんが最初にいってくれて

「一回いってみるといい。」

というので私も行ってその女医さんに会って

感動に近いものを覚えた。

娘も二度目だというのに

心待ちにしている様子。

女医さんやスタッフのひとたちから

患者さんひとりひとりを大切にする空気が

流れていた。

なんていうんだろうなあ。

母親の私にもあったかいまなざしをもらって

ここだったら混んでてもまた来たいなあ

って思う、すごーくすてきな女医さんの耳鼻科なのでした。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







非公開コメント