FC2ブログ

寺子屋日記

寺子屋からのおたよりです。

Top Page › 寺子屋 › 受信と発信
2010-01-07 (Thu) 21:31

受信と発信

ウインタースクール終了。

あと二ヶ月をきった入試までの日々を

一緒にかける伴走者として

日々発信と受信を精錬しなければならないし

研ぎすましていたいとも思う。

でもそんなとき私ではできないことを

埋めてくれるのが卒業生の存在。

言葉ではない若さのエネルギーや

掛け値なしのエネルギーが心地よく響く。

年末に教室の明かりに気づいて

お菓子をもってきてくれた卒業生もいた。

ありがたい。

今日そんな思いのなかで読んだ本。
型破りのコーチング (PHP新書)型破りのコーチング (PHP新書)
(2009/12/16)
平尾 誠二金井 壽宏

商品詳細を見る


【好きでたまらないか、やりがいを感じているか

少なくともやっている意味がわかっている人間でないと

一流にはなれない】

という言葉がとっても響いてきました。

ガラスの心を持つ今の若い世代に

自分の持っているものでぶつかります。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







非公開コメント