FC2ブログ

寺子屋日記

寺子屋からのおたよりです。

Top Page › 寺子屋 › 「人生が変わるときが思い出になる。」
2009-10-17 (Sat) 10:40

「人生が変わるときが思い出になる。」


中学三年生の夏に書いてもらった作文を

印刷する作業をしている。

文字を打っていて改めて

今年の子たちが正直に自分の気持ちをことばにしているのがわかる。

そのひとつにはクラスの中に障害をもっているAくんが

出している空気がそうさせるひとつの要素かもしれない

と彼のことばから発するものを感じながら思った。

ことばをパソコンで打ちながら

私も彼からこみ上げるものをもらった。

Aくんが自分の障害を受け入れてく過程、苦悩

そして希望をもとうとするほとばしるものが

ことばにひそんでいる。

そんな彼のことばへの思いが周りの子にも伝わって

その子その子の課題ともいえるようなものを

文章にしている。

彼のことば

「人生が変わるときが思い出になること」

私も本当にそう思う。


スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comment







非公開コメント