FC2ブログ

小さいことから大きなことまで

本気になるということ

今年の高校受験生、中学受験生はやはり大変です。試験範囲がどうなるかわからない、休校だったときにモチベーションを保ってなかった分学校が再開して急激に本気モードにならなければならない。

自分のイライラや不安をどこにぶつけていいかわからない。持って行き場のない不安や今年なんで自分が受験生なのかという不安を感じてもどうすることもできない。


うちの教室でもここ数ヶ月イライラは増していっていました。ぶつかり合ったり、破裂したり色々ありました。


それがここ数日少し変わってきました。

何があったという訳ではないのですが、みんなそれぞれ色々あるんだなということがもしかしたらお互いにわかったのかなと思います。


自分の問題に向き合うとそこばかりが膨らんで行ってその中にすっぽり入っているけど


ちょっと俯瞰できると楽になるのかもしれません。


「コロナのことで延期になった修学旅行がもしできなくなった場合キャンセル料は自己負担と言われました。それっておかしくないですか?」おかしいですよね。

おかしいことはおかしいと伝えていこう。

そして自分でできることはどんどんしていこう。

諦めたり萎えたりしてたらだめなんだ、と子どもに背中を押されました。

スポンサーサイト



0Comments