FC2ブログ

祭りの馬

祭りの馬を下高井戸シネマで観てきました。毎年映画のお知らせを知人に送らせていただくのですが卒業生のお母様にも送らせていただいたらYくんが「見に行きます!」と言って来てくれました。高校入学以来1年ぶりです。映画は南相馬に震災後残された馬たちの記録でした。映画からは馬のあの純粋な深い深い目を通して私たちのやってしまった愚かさを当然のようにつきつけられました。そして映画を観ながらYくんとあの震災の当日一緒...

自分を知る講座

先週の土曜日寺子屋で「girls lesson」講座がありました。講師は西村有美さん。「自己表現」のひとつとして自分を知って、おしゃれの仕方を学ぶことで自己演出へと導くというなかなか小学生向けの講座にしては希少価値なもの。自分に合う色選びをしていくうちにどんどん子どもたちの感性が研ぎすまされていくのを感じてワクワクしたという西村さん。西村さんはちまたの少女向けのファッション雑誌やネットの情報には偏りと品性が感...

優れたドキュメンタリー映画を観る会 Vol 30

今年も友人の飯田光代さん主宰の「優れたドキュメンタリー映画を観る会」が4月19日から下高井戸シネマで26日まで毎日お昼と夜の2回行われます。飯田さんは重度の知的障害を持つお子さんが小学校のときにやはり知的障害を持つ女の子のドキュメンタリー映画「奈緒ちゃん」を小学校で上映したことをきっかけにもう16年も毎年下高井戸シネマでこの上映会を続けています。彼女のセレクトした作品は16年間一貫して弱者からの視...

娘が先生からいただいたもの

娘が先生からいただいたもの

娘が佐久穂町の小学校に転校して2年間受け持っていただいたA先生が転任されていきました。子どもたちはもとより保護者の方達の落胆ぶりが先生の残していった物の大きさを物語っていました。娘が最後に自主的にお友達とつくった先生へのメッセージの中に「わたしは先生に教えてもらって初めて授業がどのようなものかわかりました。」というくだりがありました。娘がそれまで在籍していた世田谷のクラスは残念ながら学級崩壊をして...