FC2ブログ

ぐぐっと!

佐久穂ですでにたくさんのすてきな方たちに出会っていますがなんといっても一人の女性との出会いは私にとって本当にすっごく背中を押され勇気を与えられもう本当に!!力もらってます!ぐぐっときてます!娘のコーディネートなどでお世話になっているKさん。もうびっくりするくらい仕事に対する姿勢が真摯です。「できない」ことから始まらず「必要な」ことと考えればいろんな枠組みのなかには制限されるものがあるにもかかわらずK...

オルタナティブ

先日みえたお母さんが「私も不登校でしたから子どもの気持ちがわかるんです。」とおっしゃいました。そして「不登校でも全然生きていけることがわかってるんです。」とも力強くおっしゃいました。サロンにも親子2代で不登校!経験の方もいらしています。不登校の歴史も長くなったなあとつくづく思います。30年前、寺子屋を始めた頃まだまだ不登校はごく少数派でした。校長先生の一存で卒業証書を出すか出さないかも決められまし...

こたえ

先日いらしたお母さんが「答えがほしいです。」とおっしゃいました。不登校になった息子さんに何をどうしたらいいのか途方にくれているとおっしゃいました。今日は寺子屋サロン。ベテランの顔ぶれが勢揃い。お子さんたちはもう立派に成人した方たちばかりです。家庭裁判所に足を運んだ方や警察の内線番号も暗記してしまった方や特殊な世界から足を洗う場面に立ち合われた方やみなさんの経験は深くてびっくりのものばかり。そんなみ...

みんなの気持ち

曜日とメンバーによって授業の中身や流れるエネルギーが変わります。あるクラスに最近担任の先生とうまくいっていない男の子がいます。ずいぶん落ち込んでいる様子をお母さんからうかがっていたのでなるべく授業中にほかの子の意見も聞いたりして学校の様子を話してもらう時間を少しとっています。少しショックだったのはそのときいた小学生全員があまり自分の担任の先生から自分を受け入れてもらっていないと思っていることでした...

不思議な出会い

不思議な出会い

佐久穂に行く途中いつものように電車の中でよーく寝ていました。途中の駅から女性の方が乗っていらしていたのは知っていたのですがその方がとんとんと私の肩をたたいて「はい。」と差し出してくださったのがこの写真の最中でした。見覚えのある最中だなあと思ったら「足利の古印最中ですよ。」とおっしゃって私は一度主人と足利に行ったことがあることをお伝えして話がはじまりました。その方はこれから長野の善光寺に行くというこ...

うれしい訪問♪

長年やっているとありがたーい訪問を受けることがあります。今日ももう卒業して8年もたつお子さんのお母様がわざわざ訪ねてくださいました。大学2年生になった息子さんの写真を見せてくださって帰国子女の方だったのですが「この寺子屋が日本でのあの子のスタートになりました。」とおっしゃってくださいました。雨の中をきてくださって本当にありがとうございました。...