FC2ブログ
プロフィール

terakoya1983

Author:terakoya1983
世田谷で学習塾寺子屋を1983年から運営しています。
2012年4月から長野県佐久穂町と世田谷区の往復生活が始まりました。大自然から受けとる事も含めてお伝えできたらと思っています。
世田谷教室 月曜日から金曜日
佐久穂教室 木曜日 その他オンライン
連絡先
mail unltd@dream.jp
twitter http://twitter.com/#!/terakoya1983
facebook https://www.facebook.com/idumi.iwaoka
寺子屋ホームページ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

寺子屋日記
寺子屋からのおたよりです。
卒業生たち♪
今までもそうだったけど

私たちは

寺子屋を卒業していった子たちに

いつも力をもらってきた。

卒業して

勉強

進路

家庭

恋愛

仕事

いろんな話、その子の課題に向かい合ってる姿

大変だけど

笑い飛ばせるパワー

そういうものを

たくさん受けとってきた。

ここのところ

またまたたくさんの卒業生たちが訪れてくれて

たくさんのパワーをおみやげにしてくれている。

あの子はこうだったのに

あの子はあんなところが苦手だったのに

今こんなふうにがんばってる

という姿が

何よりものプレゼントだ。

ありがとう。

みんな。

足下を見てしっかりふんばるね。
スポンサーサイト



New Face!
寺子屋に新しい先生が来てくださいました。

なんとも不思議なご縁を感じる先生です。

寺子屋は30年前、私が

母校のツッパリ、元気少年たちと

ボランティアで勉強したことがきっかけで

うまれましたが

なんと、今度きてくださっている先生は

そのツッパリくんたちの同級生なのです!

といっても、もちろんその先生は中学時代

ツッパリ君ではありませんよ 笑

寺子屋の源流に出会ったような

不思議な気がしています。

とってもすてきな方です。

では紹介文をお読みください。

*****************************

はじめまして。主に数学を担当させていただきます。
生徒さんたちに「数学って面白い!」と思ってもらえるような授業を目指しています。
高校生の息子が二人いますので(H中学校出身)、母親としての経験も生かしていきたいと思います。
趣味はピアノとランニングです。
どうぞよろしくお願いいたします。


ピアノはショパンの曲が好きですが、ポップスを弾くこともあります♪
ランニングのほうは、東京国際女子マラソン、大阪国際〃、名古屋国際〃など、フルマラソンを20回以上完走しました!富士登山競走は3回出場しました


***************************************************

ちょっと横顔を拝見しても

すごい女性!ですよね。

本当に力強いスタッフに出会う事ができ

とってもうれしいです。


そんなわけで

新しい寺子屋のページが開きました!
ご相談
ここのところ教育相談室からのご紹介の相談が続きました。

ありがたいなあといつも思います。

一度もお目にかかったことはないけれど

お声を通じて相談室の先生の

子どもたちにかけるまなざしを感じて

そのまなざしがとっても優しく

共感することから始まっている事が

すてきだなあと思って長い間おつきあいさせていただいています。

子どもを囲む環境はこの30年どんどん変わっていて

いい面、あまりよいとは言えない面、その変化に

憤ることもあります。

最初かかわらせていただいた不登校のお子さんの時代よりは

よくなってきた学校環境ではありますが

人の心の内面の変化には

時に悲しく感じることも多いのが現状です。

保育園の先生や、学童クラブの先生など、子どもにかかわる

仕事をしている人たちは多かれ少なかれそのことに

心をいためています。

よく言われていることですが

そこには真のコミュニケーションが不足しているのだと思います。

キーワードは受容、だと思います。

ますますこの二文字が重要な時代になっています。


お仕事は♪
今、ヘルパー2級の勉強をしています。

いろいろと動機はあるのですが

勉強するってなんでもとにかく楽しいです!

新しいことを知るってことと

今の私の仕事にすべてつながっていきます。

ヘルパーの仕事も

結局のところ

人間同士のおつきあいが一番大切。

そのお相手が高齢者の方であるか

そのご家族の方であるか

今の私のように子どもであるか

違いはあるけれど

基本はまったく同じだとつくづく思いました。


昨日は先生からこんな言葉を教えていただきました。

「この仕事は感情労働である。

巻き込まれず、共感せよ。

おこってはいけない。

うんざりするな。」

人間修行ですね。

すべてに通じると思います。
寺子屋サロン同窓会てき新年会
サロンの往年のメンバー新年会でした。

もうなんてたって20年ほどのおつきあいの方たちばかり。

背中にしょってた子どもたちも

もうお孫ちゃんを生む年齢になって

話は

お孫ちゃん

介護

夫婦

後半の人生

いろいろ。

結局おんなは一生

自分の周りにおこる

もたらしてくれる物のとともに

仲間と笑って、泣いて

食べて飲めたら

すごーくしあわせじゃん!

てことにこの歳に入り

ちょっとわかったような気がした

夜なのでした。

今回男性陣2名参加!

夫婦で語るのもよいなあ。




はい、きをつけます♪
毎週、ほのぼのな空気を持って来てくれる

Y君との久しぶりの授業。

新年初めての授業だったのですが

私はけっこうその日戦闘モードに

自分でも気づかないうちに入っていたようで

Yくんは授業が始まってしばらくすると

「先生、ぼく久しぶりに先生と会ったのに

先生がにっこり笑ってくれないとさびしいよ。」

とぽつりと言ったのです。

はー!!失礼いたしました!

そこで私は自分の顔がピーンと

はりつめていたことにきづいて

ゆっくり顔をほころばせようと

リラックス、と自分に言い聞かせ

「ごめーん!本当だよね。せっかく新年初めて

会ったのにさあ。ごめんごめん。」

Yくんにはいつも教えられます。

自分のかもしだす空気。

大事にせにゃ、いけませんわ。
年賀状から
毎年いただく年賀状。

いつも力をいただきます。

お子さんの写真からは

成長のパワーを。

恩師の言葉からは祈りのパワーを。

友人の近況からは生きる力を。

卒業生のお母様からは

「10年前には想像もできなかった我が子の

成長に幸せを感じます。」

苦労された方ほど

喜びが大きいし、今の目の前の我が子を見ても

その中に何の芽を秘めているかは

わからないということを

教えてもらえます。

そんな一年に一年に一度のやりとり。

やっぱりいいものです。
始まりました♪
新年最初の授業が始まりました。

教室中ぼけぼけ~♪

お正月、どんだけみなさん

のんびりしたかがわかります~♪

幸せです。

本当に感謝せねば。

東京新聞連載の15歳で被災した

少年の記事に毎朝泣かされます。

日常のあたりまえを

今年も大事にせにゃいかんと

思った初日でした。

喝!もさっそくはいりましたよ♪
おめでとうございます。
ついに2012年がはじまりました。

16年前に友人何人かと

ジェームスレッドフィールドの

「聖なる予言」を勉強する会を開いていました。

その予言にはたくさんの人生のヒントがつまっていて

私たちが日常に取り入れられる

知恵がたくさんあり

毎日毎日繰り広げられる人間関係について

友人たちと考え、分かち合った実りある会でした。

2012年はそういうことに関心がある人ならいわずとしれた

アセンションの年です。

ついにきたなという気持ちです。

それと同時にもうすでに始まっている。

とも思っています。

今回あらたにジェームスレッドフィールドが

「第12の予言」を書きました。

それはサブタイトル「決意のとき」です。

ひとりひとりがなんらかの決意をするときが

もうすでに始まっています。

私のできる決意をして

行動していきたいと思います。

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

count

最近のトラックバック