FC2ブログ

終了日には肉まん♪

いつのころからかウインタースクール年内最終日の30日には肉まんを食べるのが恒例になっています。なので今日はみんなで肉まんをいただきます。今年は不登校の生徒さんが高校受験にチャレンジしています。人に教えられるのが当たり前ではなく一生懸命一人で調べて勉強していくのでいろいろこちらも学びます。今日はすごく天気もよく青空が広がっています。さあ、本番2月に向けてがんばっていきましょう!!...

めでたい2

先日、卒業生の就職が決まったというめでたい知らせがあったと思ったら今度は来年二人も結婚する連絡が入ってめでたい続きで年を締めくくれそうです。S先生と「歳をとるわけだわ。」と言い合いました。今日はお手伝いのAちゃんが来年成人式ということも話題にのぼりみんながひとつづつ大人になっていくことの喜びを感じました。どんどん新しい世代にがんばってほしいですね。...

ウインタースクール

ウインタースクールが始まりました。毎年これがあってそして30日までみんなで勉強して31日に掃除して一年を閉じます。これがなければ一年が終わりません。昨日郵便局の方に「毎年この時期は気が抜けませんね。」と言われました。本当にそうなのですが逆にもう身体のリズムの一部なので来年の2月までは受験生と息を合わせて走り抜ける感じです。今日も寒いですね!みんが自分の力を一生懸命出そうとする姿から力をもらえます。...

イヴです♪

イヴですね。昨日よりもおだやかに風もなく町はにぎわっていました。ここ数年のイヴの自分の書いたブログを読み返していました。子どもたちも年々大きくなってだけど私の子育て期間は長いからありがたいことにサンタ役もかれこれ20年以上もやってるんだなあって。そしてこの日の夜は毎年いろんな人の顔を思い浮かべて幸多かれと祈る事にしています。みんながんばって生きてるから。どんなことがあろうとみんなすてきだから。そし...

めでたい!

卒業生から就職決定のメールがきました。さっそく連絡網で流すと一人の先輩が「読んでていろいろな姿を思い出してうれし涙がでてきました。」というメールがきました。私もその文字を見ながらいろんな彼女の場面を思い出しました。絶対ここにするといって決めた高校に入ってしばらくしていじめにあってくやし涙を流してはなしてくれたときの横顔。そのことがきっかけで高校をやめたいといってきたときにみんなで集まって話したこと...

今年もクリスマス会♪

今年もクリスマス会♪

今年もクリスマス会やりました。今年のメンバーは芸達者で一芸をすいすいやってくれたので大盛り上がりでした。臆せずに人の前でさらっとできてしまう子どもたちってすごいなあって心から脱帽でした。この日をすごーく楽しみにしてくれていた子もいてくれたのでみんなの笑顔が最高のギフトでした。キャンドルサービスも真剣にひとりひとりが炎に向かって言葉を語ってくれました。卒業生のMちゃんもありがとう。...

今年最後の寺子屋サロン♪

今年最後の寺子屋サロン♪

今年最後の寺子屋サロンでした。「悩んでるのはあなただけじゃない。」を感じさせる今年最後のしめくくりでした。いつも本当にベストメンバーとベスト人数です。そのときに必要な時間と必要な場ができてありがたいなあと思います。私たちが未成熟な社会を作ってしまったのだからその責任としてもう一度人間のつながりを大事にする社会を作っていくしかないとも思いました。そうやって来年もやっていこうと思います。今日もありがと...

この季節♪

この季節♪

寒いですね~ついに冬って感じですね。長野や群馬、東京だと八王子のほうが雪がつもっているとか。毎年この時期になるとついつい手を動かしたくなり毛糸をかたわらにおいてしまいます。最近は毛糸屋さんが少なくなりましたが100円ショップという強い味方があるのでそこでいろんな色を楽しんでいます。その色を見てほっこらする。冬のお楽しみです。...

一人一人のリズムで

寺子屋の朝の授業は9時から始まります。何人かの生徒さんが朝元気に自転車でやってきます。その授業のあとに学校に行ったり自分の出られる授業に出る子もいます。ある子は学校の校舎の雰囲気がどうしてもつらくて寺子屋には木のダイニングテーブルがあるのでそこにすわると落ち着くと言います。家庭的な空気でほっとするのでしょうか?自分のリズムをだいぶ上手につかめるようになってそれでも無理は禁物でそこの空気を彼も私も確...

次のステージへ

学生時代に児童館のボランティアをしていた関係で世田谷区内に児童館職員の知り合いは多い。もう30年近くの付き合いなので学生のころ、そして親になって子どもが世話になりその間、区内を転勤した人たちも一人、二人と定年を迎えて次の人生を始めている。全然違う畑の保険屋さんになった人介護の畑に行った人またまた勉強を続けている人いろんなセカンドステージへと進んでいる。その人なりの工夫した内容が聞いていて興味深い。...

寺子屋だより 12月号から

今年一年 みなさまには 大変お世話になりました。いろいろなことがおきて、私たちに「生きる事の原点」を考えさせたこの一年もまもなく終わろうとしています。問題と向かい合いながらたくましく生きている人たちの姿。しかしその一方で、解決できていないたくさんの課題。そしてこれから何十年もの負荷を受けとってしまった日本という国に生きる私たち。次の世代に生きていく子どもたちが少しでも元気よく自分の生まれて来た使命...

出会い♪

新しい出会いはいつもわくわくするもの。ご縁をいただいてその方とのめぐりあった時期とか背景とかそういうものがつながったときは背筋がぞくぞくってする。そして偶然はなく必然て思ったり目に見えない物に感謝したり。これからはますます思いの力が強くなる時代だとか。自分の大切にしたいものを発信していくことが今までよりももっと大事かな。恥ずかしがらずに表現して行く。そういう豊かさが心の支えにますますなっていく日々...