FC2ブログ
プロフィール

terakoya1983

Author:terakoya1983
世田谷で学習塾寺子屋を1983年から運営しています。
2012年4月から長野県佐久穂町と世田谷区の往復生活が始まりました。大自然から受けとる事も含めてお伝えできたらと思っています。
世田谷教室 月曜日から金曜日
佐久穂教室 木曜日 その他オンライン
連絡先
mail unltd@dream.jp
twitter http://twitter.com/#!/terakoya1983
facebook https://www.facebook.com/idumi.iwaoka
寺子屋ホームページ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

寺子屋日記
寺子屋からのおたよりです。
久しぶりに感動です。
東大アイソトープ研究所所長の児玉先生の

渾身のスピーチです。

久しぶりに身震いです
児玉先生スピーチ
SH3E0043.jpg


スポンサーサイト



夏休み♪
みなさま

暑中お見舞い申し上げます。

夏休みに入って

寺子屋はサマースクールが始まりました。

去年は巨大人数だったので

今年はまったりと

みなさんマイペースで

でもがんばって

まじめに毎日勉強しています。

私は夏休みと言えば

ラジオ体操!!

今年も行っております。

中学生の時はラジオ体操お姉さんだったので

血が騒ぐわけです♪

ゴーヤも順調にのびて

ご近所さんに配らせていただいています。

ザリガニ君たちも脱皮を繰り返し

成長していますが

なかにはかわいそうにはさみをおられたりしちゃった子もいて

気になって仕方ありません。

そんなこんなで

夏休み。弁当作りもがんばります。
110723_0556~010001


ロミコミ
毎朝、中野裕弓
さんのロミコミという

メルマガが配信されてきます。

今日もとってもすてきだったので

みなさんとシェアしたいと思います。


****************************************




「奇跡は起こすもの」

昨日のなでしこJAPANの快進撃には日本中がパワーをもらった気がします。
最後まであきらめずに、最後まで自分の力を信じきる強さ、感動しました。

ふと思いかえすと、以前の私は“奇跡は目の当たりにして感動するもの”でした。
奇跡を起こした人たちに絶大なる称賛を向けていました。 そして、自分にとってその輝かしい情景はいつも外から眺めるものだった気がします。

それがいつのころからか“奇跡は積極的に起こすもの”というように変わりました。
自分を信じる気持ちが強くなったからでしょうか。感謝の気持ちが増えたからでしょうか。

なでしこJAPANにあやかって、今日はまわりに嬉しい奇跡をおこしませんか。
だれもが“奇跡という輝かしい情景の中の主人公”になりうるのです。

大型台風、皆さんどうぞお気をつけて。



****************************************

昨日新潟の街角で出会った

冬瓜。
110719_1418~01


思いたったら
震災以来

会いたいと思った人には

会いにいくことにしました。

けっこう棚に積んであった

いろんなことを

大事にすることにしました。

だからちょっと遠くても

がんばって、パパさんや、子どもたちに

協力してもらって

でかけて行っています。

今日は新潟へ行ってきました。

新潟は遠かったけど

やっぱり行ってよかったあ。

10年ぶりに会った方達は

みなさんお変わりなくて

やはり人々のために

地域のために尽くされて生きていらっしゃいました。

「お水」であちこちをお清めされている方たちなのですが

「地球が震えている」

とおっしゃっていました。

福島の汚染された水もお清めに行かれたそうです。

科学的根拠はなにもないけれど

こういう方たちのいろんな思いで

きっと何かが働いているのでしょう。

やはり一日一日がとっても大切。

足下を見させてもらった再会でした。
寺子屋サロン
今日も暑いですね!

ぐんぐん太陽の光がこちらに届きます。

そんななか、寺子屋サロンでした。

今日もご縁で集まった方達と

いろんな近況報告。

今日いらっしゃる初めての方には

このかたのお話いいだろうなあ

と思っていたら

ちょうどそのようなセッティングになって。

必要な体験とお話がシェアされました。

お久しぶりにいらしてくださった

寺子屋サロンではめずらしい!!

まだ新婚さんで、お子さんはいらっしゃらない

Yさんのお話も抱腹絶倒でした。

いろんな体験をされてますます輝いている

若いYさんパワーが場をパワーアップしてくれました。

ありがとうございます。

出会いと歴史。

最近このことをかんでふくむような

場になってきました。

寺子屋サロン。

今日もありがとうございました。
ゴーヤ!ぐんぐん!
110708_1127~010001
今年もぐんぐんのびています。

昨日のたんざく

娘は保育園時代のお友達と

考えて

「ねねがもっとたくさん話せるように

なりますように」

と書いたそうな。
七夕~♪
今日は

雨模様。

でもたなばた。願い事がかないますように。

被災地にパワーと

世界中の平和を祈りましょう!
よしず~♪
110706_0835~010001




ついに我が家によしずが♪

人間のためではなく

ざりがにくんのためです。

ホームセンターは売り切れのところが多く

今年はよしずさまさまですね。

思いのほか部屋のなかはひんやり。

日本人の知恵はすごいですね。

なんともまったりする風景となりました。

使い終わったら、切って野菜コーナーの

わらになっていただきます♪
命の環境
娘がパパさんと行った公園で

ザリガニを12匹もつって来た。

見てびっくり。うじゃうじゃいる。

これは大変。まず水槽を買いに走った。

そこのペットショップのおじさんは

親切な方でしゃべりだしたら止まらない。

まずザリガニはかなり大きめな水槽でも

2匹くらいがちょうどいいとのこと。

「とにかくとりすぎちゃったねえ。

生き物はねえ、その生き物にあった環境があって

その環境にあったぶんしか

今地球上にいないんだよ。

どんな環境でも生きていってるのは

人間とごきぶりくらいなものなんだよ。」

「あの強いライオンだって

環境に合った数しか生き残れないんだから。」

はー、恐れ入ります。

本当にそうなんだなあ。

人間てしぶといし、たくましいし。

逆をいえばがんばってるんだなあ。

ごきぶりもがんばってるんだなあ。

応援したくはないけど。

取り過ぎと言われても

とってきてしまったものは命として

がんばってみるしかない。

そこでいつものパパさんの奮闘が始まりました。

娘も相当がんばっています。

せまめの環境におかれている

ざりがにくんたちに少しでも

心地いいすみごごちを感じてもらうために。

なんの道も奥がふこうございます。
110705_0814~010001



毎日いろんな方からいろんな言葉をいただいて

ありがたいと思うこのごろです。

先日も卒業生のおひとりから

いただいたメールで

******************************


本当に毎日が大事というか・・
これからは
いままで当たり前だった事が当たり前ではなくなる時代がくる
ような気がします・・。

当たり前の事にもっと
感謝しなくてはならない時代が来るのではないかと・・。


辛い経験や苦しい経験が必ずしもその人にとってマイナスに働くとは
限らずそのような経験から
色々な気づきを得るのもまた事実だと思います。

だからこの震災も起こるべきしておきそしてなにを得るかが一番重要な課題なのではないかと思います。


**********************************


また、ある方からは

「元気に今を生かしてもらってることに

感謝して本当に自分のやりたいことを

実現する。」

なんていう

言葉をいただいたり。

みなさん、生かされていて

感謝して

ということがごく自然に言葉にされていて

私にも身にしみます。

ありがとうございます。


******************************


寺子屋サロン

7月12日(火) 10時半から

5丁目教室にて

参加費1000円は被災地に寄付いたします。


みなさまどうぞ足をお運びください。


月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

count

最近のトラックバック