FC2ブログ
プロフィール

terakoya1983

Author:terakoya1983
世田谷で学習塾寺子屋を1983年から運営しています。
2012年4月から長野県佐久穂町と世田谷区の往復生活が始まりました。大自然から受けとる事も含めてお伝えできたらと思っています。
世田谷教室 月曜日から金曜日
佐久穂教室 木曜日 その他オンライン
連絡先
mail unltd@dream.jp
twitter http://twitter.com/#!/terakoya1983
facebook https://www.facebook.com/idumi.iwaoka
寺子屋ホームページ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

寺子屋日記
寺子屋からのおたよりです。
成長♪
ここ数年、とっても気になる男子生徒君。

ほかの生徒さん、兄さん、姉さんもとっても

気にしてくれました。

今年卒業していった子たちも

本当に彼のことを気にかけてくれて。

そして今度は今年入学したての中学一年のお嬢さんたちも

なにかにつけておこられる先輩男子君のことを

私たちにおこられるのを見ては

ひやひや、どきどき一緒に困ったりしてくれていました。

その、男子君がここのところ

頭をもたげてきました。

というか店開きする気になったというか。

そしたらまわりの女子たちがうれしそうなんです。

子どもって本当にやさしいなあ。

ってほんわかする瞬間です。

そしてうんでもすんでもなかった

男子君が目覚めてくれたその裏側には

ご家族の見守りがあることを感じているので

時間割通りにはいかないけど

なにかが少しずつ変わっていくこと

そのことがどんだけすばらしいか

こういうことを通して毎回感じさせてもらってます。

明日は10年ぶりに以前手伝ってくれていた

福島に住む寺子屋スタッフに会いにいきます。

*******************************


7月12日(火)10時半から  寺子屋サロンです。

どなたでも参加できます。

会費は1000円。被災地に寄付いたします。

皆様どうぞ足をお運びください。
スポンサーサイト



味わいある~
またまたここのところ

なかなか書けないでいたのは

いろんなおきてくることに

私らしくもなくじっくりというか

うーんという感じで味わっていたからなのかな?

起きてくる事が早いし

いろんなことがスクランブルに交差していくので

あれれ~という感じで過ぎていく。

まあ、それはいいとして

初きゅうり!とれました♪110622_0823~010001

やっぱり毎日じーっと見ているきゅうりくんが

大きくなっていくのはうれしい!おいしい!

ここ数日の一番の収穫は

娘のクラスの問題を通して

新しい心の友!と出会えたり

パパさんとじっくり考えたり

話したり

できたことかな?

あじさいの花のように

いろんな色にまざったり深まったりしている

毎日です。




皆既月食
今日は皆既月食

いつもよりも

さらに愛と平和の気持ちで

と友人から言われていた。

昨日坂本龍一さんがビデオメッセージに

「総理、フクシマのこどもたちと

妊婦さんを救ってください。」

と白髪の頭を深々と下げていた。

涙がでた。

あきらめないで祈ろう。

明日の命のために。

そのとき引用されていた田中正造の言葉

「憲法九条の先覚者・田中正造】 真の文明は、山を荒らさず、川を荒らさず、村を破らず、人を殺さざるべし 」


あっという間に
毎日があっという間にすぎていっています。

震災から3ヶ月もすぎてしまいました。

今日の東京新聞の高村薫さんの記事はすばらしかったです。

そしてイタリアの国民の決意。

「フクシマが深い教訓を我々に与えてくれた。」

私たちはほかの国の人に教訓を与えただけでいいのでしょうか?

私たちは何を教訓として得ようとしているのでしょうか?

このまま日本はもっと痛い目に合わなければ

目覚めはこないのでしょうか?

「命よりもお金。」

「お金よりも命。」

私たちの何かが眠りの森の奥で眠らされているのかもしれません。

毎日そんなことを考えています。

すべては自分の問題です。
野田村児童八星基金
被災地へのいろいろな支援のひとつを

ご紹介します。

野田村児童八星基金エイトスター

の田村さんが、はじめ

「被災地のために、子どもたちのために何かしたい!」

集まった寄付が途中で運営経費として使われる事なく

直結したところに届けたい!

という思いで最初は里親制度を考えられたようでしたが

今個人情報保護の時代で日本ではなじまないということで

今回岩手県野田村の小中学生500名に受けて支援することになったそうです。

第一回目は6月中旬に送金されるそうです。

ゆうちょ銀行からは

記号 10020
番号19767391

みずほ銀行

四谷支店 普通 1237390


三井住友銀行 

麹町支店  普通  9029096


口座名義

ノダムラジドウハッセイキキン


になります。

また、まだまだ支援物資も必要なようです。

ふんばろう東日本プロジェクトなどのサイトから

支援できます。

私も寺子屋サロンの参加費などを

野田村に送ろうと思います。




すばらしいメッセージ
チェルノブイリ原発事故のときに

3.5キロ地点に住んでいて当時6歳だったナタージャさんの

メッセージとすばらしい歌声です。

ナタージャさん

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

count

最近のトラックバック