FC2ブログ
プロフィール

terakoya1983

Author:terakoya1983
世田谷で学習塾寺子屋を1983年から運営しています。
2012年4月から長野県佐久穂町と世田谷区の往復生活が始まりました。大自然から受けとる事も含めてお伝えできたらと思っています。
世田谷教室 月曜日から金曜日
佐久穂教室 木曜日 その他オンライン
連絡先
mail unltd@dream.jp
twitter http://twitter.com/#!/terakoya1983
facebook https://www.facebook.com/idumi.iwaoka
寺子屋ホームページ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

寺子屋日記
寺子屋からのおたよりです。
白い花はなぜ白い
昨日は飯田光代さんが主催する

「優れたドキュメンタリー映画を観る会」

が一週間上映している下高井戸シネマ

に行ってきました。

昨日の夜の部は

伊勢監督の「白い花はなぜ白い」

でした。

一人の映画監督が余命一年とがんを宣告されて

それから亡くなるまでのフィルムと

その監督の作品も途中挿入された

作品でした。

淡々と事実を追うドキュメントではありますが

その合間の風景やなにげない日常のひとこま

そしてどんな人生にもある

予期せぬ出来事に対する

その人の向き合い方、友人の向き合い方

家族の向き合い方。

どんな人の日常にもある一こま一こまが

どんな人にもすばらしいドキュメンタリーが

あることを思い起こさせてくれて

すばらしい余韻が残りました。

いやあ、年を重ねると

フィクションよりノンフィクションねえ

と一緒に行ったNさんやYさん

そしてうちのパパさんと

その後一杯飲みかわして

いい夜でした。
スポンサーサイト



自分で
ETCの搭載された車は高速料金が

休日割引されたことで

今年のゴールデンウィークは過去最高の渋滞予想。

エコバッグ、エコバッグといっているけれど

スーパーのレジ袋が環境に悪いとは

それほど科学的根拠はなく

エコバッグの普及により万引きが増加しているとのこと。

東京にオリンピックをって

いったいどれくらいの日本人が望んでいるのか?

今や大声で中止を求められる

ニュース番組はなし。

大酒飲んで、暴れたくなることが

一回もない人なんていないのに

その過ちをみんなでとりあげて

新聞の一面にのせている

この国の新聞のおかしさ。

なんかへんよね?

とってもへんだわ!

うふふ。

自分の考えをもとう!!!
寺子屋の一日
新学期、寺子屋はあたらしいお友達とともに

スタートしました。

あまり宣伝らしい宣伝をしないのですが

今年入ってきてくれたお友達がほとんど

寺子屋の生徒さんの紹介で入ってきて

くれていることに本当に感謝します。

寺子屋は午前中はまずパソコンの生徒さん

がいらっしゃいます。

ほとんどがシニアの方で

みなさん熱心です!

そのうちの何人かのかたはおうちに

訪問させていただいています。

午後になると今度は

学校に行っていない生徒さんや

通信教育の生徒さん

そして支援を必要とする

生徒さんが学校を早退して

寺子屋で個人授業を受けに

来られます。

そして四時半から五時くらいから

今度はグループレッスンが始まります。

最初は小学生、六時ごろから中学生。

五丁目教室と六丁目教室で並行して

行われています。

今はだいたい終わりが九時か九時半くらい。

二学期をすぎると十時くらいになります。

寺子屋の一日はざっとこんな感じです。

26年目に入りました。

がんばって進んでいこうとする芽を

応援します。
重松壮一郎さん


友人から教えてもらいました。

すてきなピアニストさんです。

障害を持っている人も参加できる

コンサートもやってらっしゃいます。

いつかいってみたいです。

すてきな音や声を表現するひとが

どんどん増えています。

自分を表現する。

素直に。

すてきです。

わたしも泣いた。
マイミクの邪美艶さんがアップしていた

you tubeの動画。


わたしも泣きました。


すごいです。

見てください。




花も雑草も
090418_1315~01
090418_1315~02
090418_1316~01
花たちが美しい季節になりました。

今週はいそがしかったので


合間ををみては花たちの世話をしていました。

またこれが忙しいときほど

花に会いたくなっちゃうんですよねえ。

朝起きるとすぐ見にいきたくなったりするものです。

雑草も元気な季節です。

抜いても抜いてもはえてきて

抜くのってとっても楽しいですね。

そんな時間は人を元気にしてくれます。

ありがとう、この一週間。
田んぼ
朝方、たんぼの夢を見た。

へーなんでたんぼ?


と思って忘れないうちに
夢のメッセージ―エドガー・ケイシーが教える夢のメッセージ―エドガー・ケイシーが教える
(2007/12)
坂内 慶子

商品詳細を見る


坂内慶子さんの夢の本を開いた。

ふむふむ。

「田んぼは人生の課題、もしくは仕事を意味します。」

とある。

合点がいった。

昨日ちょうど仕事のあれこれを新学期になって

考えてメモやら文章を考えていたところ。

わたしは田んぼのやり方を知らないで

あわてていたけど

小学校とかによくある

たらいくらいの大きさの入れ物にいれればいいじゃんと

安心していた夢だった。

そう、自分の器を信じてやればねってことだよ。




大きくなったら
末娘が

「あーあ、早く大きくなりたいなあ。」

「なんで?」

「だって大きくなったらねねみたいに

色が白くなれるもん。」


大きくなったらママ、ではなく

ねね、というのがやっぱりちゃんとわかってる。

そして本人も顔の色わかってるんだなあ。

5歳だけど。

大きくなっても顔の色は変わらないけど

お化粧があるからいいよねー。

紫外線が気になる季節です。

大きいつばのある帽子をかぶって

歩ける日は

ねねの実習所まで歩いています。

今週はありがたい忙しさが満載なので

体力つけてがんばります。

「あなたがむなしく生きた今日という日は

昨日死んでいったものがどんなに望んでも


生きられなかった明日。」







再会と出会いと
昨日は中学時代と高校時代の友人と

20年ぶりくらいに会う友人もいて

再会を楽しんだ。

みんなそれぞれの仕事でキャリアを

積んでいたり

いろんな人生の悲喜こもごもを話して

とっても楽しい時が流れた。

そして今日は末娘の保育園の役員会があり

新しい方との仕事が始まった。

子どもを通してたくさんの出会いをいただく。

今日は寺子屋にも新しいお友達がいらしてくださった。

寺子屋の卒業生が縁を運んでくださった。


その合間で楽しみにしていた

きゅうり、なす、トマト、ししとうの苗を植えた。

いろんな人との交流で忙しいはずだけど

なぜかとってものんびりでき週末だった。

ささやかにひたむきに生きている人たちとの

出会いがさわやかな風を運んでくれたような

気がしている。
見よ、この人を!
今年も友人の飯田光代さんが

「優れたドキュメンタリー映画を観る会」

の下高井戸シネマ上映会を

4月25日~5月2日まで行います。

今年のラインアップは

「小三治」

「パレスチナ1948」

「チェ、ゲバラー人々のために」

「多摩ニュータウン わたしの街」

「フツーの仕事がしたい」

など11本です。

上映は一日10時半からと20時45分から

「小三治」は毎日13時半から上映されます。

飯田さんは「どん底の不況の時代だから

元気に生きている人を見て

元気になってほしい」と言っています。

ロビーでは手をつなぐ親の会による

クッキーなどの販売も行われます。

ぜひ足をお運びください。








最近読んだ本
分裂する未来 ―ダークサイドとの抗争―分裂する未来 ―ダークサイドとの抗争―
(2009/03/14)
坂本 政道

商品詳細を見る


これから2012年に向かって

いろんな情報が飛び交っているし

ますます増えるであろうけれど

自分の内側を一番大切にしたいと

こういう本を読めば読むほど思います。
3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
(2008/05/13)
野口嘉則

商品詳細を見る


そして自分をいつもよく見ることを

していきたいと思いつつ

日々訓練です。

マシューブック特別編 現代社会のスピリチュアルな真相 (マシューブック 特別篇)マシューブック特別編 現代社会のスピリチュアルな真相 (マシューブック 特別篇)
(2008/11/25)
スザンヌ・ワード

商品詳細を見る


こういう時代を生きたいと

ずっと思ってきた自分の直感を大切にしながら。
本日の収穫
豆


豆です。

去年の11月ころ、白菜、こまつな、豆さん

をまいたのですが、ついに一番最後に今

かわいい白い花を咲かせて

実をたくさんつけてくれています。

香りがとってもあって

みそ汁に入れてもぷーんと

香り立ちます。


新学期
スタートです。

新しい仲間も入ってきて

新学期が始まりました。

今年はスポーツもやりつつ(半端なく!)

勉強もがんばるタイプの子もいて

こちらもがんばりをもらってます。

卒業生に町で出会って

近況が聞けたり

それぞれが新しい生活です。

一番くらいの卒業生からメールがきて

自分の子の勉強への態度を悩んでました。

まったくあの当時の自分を思い出せっていうものですが。

そんなこんなのみんな。

一緒に今年もやっていきましょう!


それだけで。。
桜

友達から

「桜がきれいだね ~ それだけで幸せ~」

というメールがきました。

それだけで。

いい言葉です。
同窓会
20年前一緒に自主保育をしていたときの

お母さんたちと同窓会をした。

子どもらが最近何回か飲み会をしていて

それに触発されて

今回集まった、

私にとっては20年ぶりに近く会っていない人も

いて本当に懐かしかった。

子どもらも会って「あいつ本当にかわってない。」

といっていたけど母ちゃんたちもまったくかわってない、

自分の子どもを語るときの目線が当時そのもので

こうやってずっと親子の付き合いするんだろうなあ

とほっとさせた。

うちの長男は自主保育時代を「宝物」だといい、

そしてその仲間たちを

「あいつらすごい」

と言う。

みんな自分の人生を自分色にぬっている。

今日もすてきなひとときでした。

ありがとうございます。
だし、だし。
パパさんまたこってます。

おでんです。

だしはすべて自然のものから。

静岡おでんめざしてます。おでん

牛すじは定番です。

大根は水っぽくなるからだめとのこと。

すきなんですけどねえ。

昨日も夜遅くまで仕込んでました。

やさしい味です。

弥勒菩薩
先週お伊勢参りと明日香村の

旅行に行ってきました。

明日香村は中学生のとき以来

30年ぶりでした。

石舞台、甘樫丘、最古の仏像寺院

飛鳥寺。

修学旅行のとき名物和尚さんのお話を

飛鳥寺の大仏の前で聞いてげらげら

大笑いしたのを思い出しながら

また大仏さんの前に正座して

和尚様のお話を聞いてきました。

次の日法隆寺に行き

隣の中宮寺の弥勒菩薩にこれまた

30年ぶりにお会いしてきました。

広隆寺と並んで私の大好きな仏様です。

長女は菩薩様の前で涙を流していました。

私もなぜか泣けてきました。

菩薩様の慈愛はすばらしいものでした。

なぜ私が中学生のときに

弥勒菩薩に惹かれたのかを

思い出してみると

すべて中学の社会科の先生の授業の

おかげでした。

毎回授業のときにスライドを見せてくださる先生で

「私の取り柄はたくさんの史跡をみてきていること」

とおっしゃって、生き生きといろんな

写真を見せてくださいました。

仏像の力に惹かれて

こうやってまた旅で再会できる喜びを

中学生くらいのときに種として

いただいたことにまた感謝したのでした。
4月!
友達には「ブログ更新してよ。」

といっておいて

自分のはなかなかしないでいたら

mixiに新着記事なしの一文が。。。

ご無沙汰しています。

月末には念願の家族総出の伊勢参りにも行き

春期講習突入ということで

少し落ち着く時間なしの日々でしたが

昨日から4月!

長男も今年から社会人です。

一人仕送りをしなくていい

というのは本当にうれしいことです!!!

なんて。

昨日は娘の実習所も入所式で

娘のお仲間もまた増えました。

これからずうっとご一緒ということで

息を永くいきましょうと確認し合いました。

みなさんはどんな新スタ-トをきられましたか?



月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

count

最近のトラックバック